2018年07月20日

オーディオインターフェイス



DTMで使う物、別になくてもパソコンで音楽を作るには支障はない。しかし、ギターやベース、ボーカルのレコーディングをする時に必要なアイテムです。レコーディングした音をDAWで使えるように信号変換する道具です。

ギターやベースの音はアナログで、DAWの音はデジタルです。これをしないとほぼ使うことは無理です。楽器の弾ける人は自分の音で表眼したいという人にはお勧めです。価格帯も安い物から高い物まで有ります。

初心者の人は3万円位の物から、上級者は20万円位まで幅が広いのが面白いところです。
最初から全部そろえるのでは無く少しずつ揃えていくと言うのも面白いです。

posted by ピング送信 at 11:45| Comment(0) | A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。