2020年01月03日

アーカイブ 修正版 IT用語をやわらかく知る



アーカイブって何?

記録を保管しておく事で古い書や文献を長期にわたって保管することを指しており、つまり古い物を保管しておく場所という事です。


アーカイブの意味とは?

記録保管所 保管場所 保管という意味合いです。

アーカイブの反対語は?

特に意味合いが規定されていませんでした。


アーカイブの目的は?

過去を振り返りたいときに、いつでも誰でも過去の資料を取り出せるように保管しておく事で、同じ過ちを犯さないように防ぐことも出来ますし、迷うこともなくなります。ですが最近はインターネットサイト等、残してほしいものがインターネット上から忽然と或る日姿を消すという事態に見舞われるため、最近はインターネットの世界でもアーカイブ化する動きが始まっています。

そのような観点から過去の文献や資料を紐解くと言う事をど忘れし、単なるサーバー負担を考えて削除されてしまうという考え方を改めようとしています。





posted by ピング送信 at 13:27| Comment(0) | A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。