2018年04月13日

SNSって今更だけどどんな意味なの?



もう既に世間に浸透したSNSを今回は取上げます。

SNSってところで何?

正式にはソーシャルネットワーキングサービスと言い、簡単に言うと人と人をインターネット上でつなぐことを指します。代表的なサービスとしてミクシイ、Facebook、Twitter、
マストドン、Instagram、等があります。

本当にライトな繋がりから、本格的に交流を深めていくのはいいのですがインターネット上だけで相手のすべてを知った気になって、相手のプライベートに土足で踏み込むような事をしたりするユーザーが存在しておりたびたびトラブルとなることもあります。


SNSに疲れている人もいる

Instagramなどで軽く写真をインターネット上にあげる事が出来るようになったため、常に人の目を意識してアップしなければならないという強迫観念に支配されている人もいます。

そのため最初は、自分の趣味嗜好の趣くままに投稿して楽しかったはずのSNSに疲れを感じる人もいます。またその逆で閲覧する事も辛いと言ってSNSに疲れを感じている人もいてSNSって一部のところで流行っているだけなのかもしれません。

SNSで結婚も恋愛も出来る?

確かにFacebookなどで、この人友達ですか?と言う、表示を基に相手の素性を検索して元彼や元カノと再び付き合って結婚、不倫をする事もあります。恋愛も出来ますが結婚も出来るLightな時代となりましたが、拗れると個人では対処できないトラブルになってしまうケースも少なくありません。

SNSには嘘も紛れている

すべて真実を書いているように見えるSNSですが、実はSNSだけは充実させようとわざと嘘のプロフィールを書いているユーザーもいます。その人に興味を持って調べて実際に会うと全く違う人物であり、また性別も顔写真も違うと言うこともあります。そのためSNSで人を検索したりするときには、ある程度のリスクがあると考えても良いと思います。それぐらい警戒しないとトラブルに巻き混まれたり、貴方が書いた嘘のプロフィールを基にコンタクトを取られて付きまとわれる可能性があります。



posted by ピング送信 at 00:00| Comment(0) | S | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: