2017年01月08日

AI(人工知能)

人間が現在行なっている仕事それを、人工知能に置き換える動きが始まっている今年2017年のスタートに飛び込んできたのは大手生命保険会社富国生命が査定金額等の判定に人工知能を導入する動きを見せるという今までは当然社員が行なっていて契約者に支払う金額の算定なので、様々な状況判断を積み重ねて支払ってきた

しかし、様々な状況を予め人工知能に教えて判断させることで業務をスピーディーに運ぶように運用する
これにより人間は仕事を奪われるかもしれない。しかし人工知能が暴走を始めたときには人は止めることは
出来るのだろうかと考えるときがある

ある程度の準備期間が必要かもしれないがいくつの仕事が現場から姿を消し人工知能に入れ替わるかある意味怖い現実が将来待っている。将棋で人間に勝ったとかそう言うぐらいなら面白いけど、人の仕事を奪われたときどう感じるか難しいところではあるね

posted by ピング送信 at 00:00| Comment(0) | A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: